眠れぬ夜の、ひと呼吸

今日はとても涼しいですが、ここのところ暑い日が続いてましたね。

一昨日は本当に溶けるかと思った、、、

 

昼間あれだけ暑いと汗を出して体温を下げても

熱がこもり身体の機能がどうかしてしまったのかと思うほど

内側はもたつきむずむずして気持ち悪くてとてもとても

熟睡できる気がしません。

 

先日もそうでした。

 

身体と心が何かスッキリしないままだと眠りに支障がでます。

 

そこで私がよく行っているのは、

電気を消して寝る準備が完了してからの呼吸の時間

 

呼吸の仕方はいつものヨガの方法ですが

エネルギーを活性化するタイプのではなくて

上に上がっているものを下に落とすような感覚の呼吸。

 

深く続けていると背中がマットレスに沈んでいくような、

包まれてくるような安心感と心地良さが訪れて

ふわっと眠りに吸い込まれていきます。

 

日によってはうまくいかない事もあるけれど

そうした経過を得た睡眠はとても上質で心地よくて

朝の目覚めも違います。

 

むずむずしながら眠った時よりもすっきりとした目覚めで

朝の時間も集中して行動することができます。

 

規則的な呼吸のリズムはとても落ち着きますし

躍動する感情も落ち着いて平和な気持ちになります。

 

ちょっと眠りの浅い方、眠れない方、

眠る前の呼吸、ちょっと試してみてください{^ー^}

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です