ヨーガってかんたん

簡単、を調べてみました。

1ーつくり、構成が込み入っておらず単純である

2ー行うのに容易である、やさしい

3ー時間や手間がかからないこと

4ー物事や状態が単純でわかりやすく扱いやすいさま

などなどでした。

『ヨーガは感情をコントロールすることだ』

という偉人の言葉があります。

そこに到達することは勿論かんたんではないですが、そこにたどり着くまでのプロセスは主に練習です。

ヨーガの目的となる悟りや叡智は考えたり勉強したりすれば手に入れられることではないと思うのです。

体感や実践の積み重ねの結果そこにたどり着くということですよね。

そしてその体感や実践を積めるものはヨーガの練習自体にありあます。

どの段階までいついけるのかは個人差がありますが、練習をすることは誰でも何時でも自由にしていいのです。


ですので今まではヨーガって難しい、なんて言葉を使ってきましたがこれからは、カンタン!と言葉に出してみようかなと思います。


吸って、吐く、基本これなもんで。

3、の時間はかかります。これは仕方ない。。。

はじめてヨーガのアサナをされる方へ

ヨーガは生活です。

お風呂、食事、トイレ、睡眠など生活そのものと言っていいくらい。

人と比べたりやステータスのためのものではありません。

初めてレッスンに参加される方がよくおっしゃる言葉があります。

「ぜんぜん出来なくて申し訳ない」と。

きれいに見せようとしているのでしょうか?

私と同じにしないといけないと思っているのでしょうか?

できるはずのご自分ができないと思うことに悲しんでいるのでしょうか?

どれも気にすることはありません。

私自身もまだまだ途上です。

日によって調子も違うし季節や気候によっても感覚が変わります。

そして他者に披露するものではないのでご自身が心地よくアサナができてればればそれでいいのです。



初めてのことって少なからず緊張あると思います。

どんなことをするのか? 何を言っているのか?

これだけでも意識は外に向き、どれだけその通りにできるのかキッチリ皆と同じようにできるのか、など、頑張ったり無理したりしてしまいます。

特にアサナは形を気にしてしまいがちですし他者と比べてしまいがちです。

ですがヨーガはどれだけご自身の内側に意識を向けていけるか、あちこちいっていまう感情や精神を静かに観察できるか、大事なのはそこのとこです。

アサナは身体を使いますが、身体で感じたことやそれを心でどう感じているのかを常に内観してくものです。

練習を続けていくと内へ意識が移る感覚やそれによってアサナが楽になる感 じも少しずつつかめるようになりますので焦らず急がず気長にレッスンにいらしてください。



大丈夫です、私も下手っぴなアサナいくつもあります(^ー^)b

アサナは本当は快適です

私たちがよく行うヨーガは、身体を動かすアサナです。

ヨガのポーズ、という風に言われていますがちょっと意味合いが違っていて、アサナとは呼吸と身体と精神が一体化して調和した状態です。

そしてアサナの定義は、快適でなければならない、です。

もしトレーニングのように追い込んでガツガツしたアサナの練習をして苦しかったらそれはヨーガとは違うものになってしまっていますのでそういう時は練習の仕方を見直してみるといいと思います。

毎日頑張り過ぎてたら1日練習休むとか、ね。

呼吸に身体を合わせる練習です。やり方はそう難しくはないです。

身体に偏ってる意識を呼吸に移してく、切り替えをしてく、そういう具合です。

最初は意味がわからないかもしてません、繰り返すうちにある時スッと抜けて、あ!これか!という風にわかる時がきます。

そうなると脳ミソもスッと風通しが良くなるような感覚になります。

とても心地よいのでめげずに練習をしてみてください。

そして、アサナは筋肉より骨格が調整されます。

なので骨や関節を意識したりイメージしながら行うと動きも良くなり余分は筋肉もつきにくいです。

呼吸に身体を合わせる、を体感できれば骨格の感覚も感じれると思います。

呼吸が後回しになると特に肋骨が痛くなってくるので練習後ちょっとなんか痛いなと思ったら呼吸と身体の調和を見直してくださいね。

調和を感じたら、とても心地よいシャバーサナがまっています(^ー^)/

ヨーガの全ては日々の練習で習得できることなので1、2回でできないって問題ではないです。

暫く練習続けるとちゃんと何かおこります。

真面目すぎないくらいで!

9の呼吸と瞑想の巻

この呼吸法を覚える前まではヨーガの完全呼吸法や片鼻呼吸法、ご存知の方が多いカパラバティなど通常スタジオでも行う呼吸法をよくやっていました。

季節の変わり目で眠れない夜や、頭痛や脳みそが情報でいっぱいの時などとても助かりますし、これだけでもお薬いらずですね。

そして2年ほど前に9の呼吸法と瞑想のトレーニングを受けてからはこの呼吸法と瞑想に切り替えました。

ですのでこの2年間のヨーガの練習は、身体を動かすアサナ→9の呼吸法→瞑想、という風な流れを基本として行っています。

結果は、、、いい!とてもいいです。

元々平和主義者で外に攻撃をするタイプではありませんがそのせいか少し溜め込む傾向にあります。

そういうのが時々ぶわっと出てきたりしていましたし、そういう感情の振り幅に疲れる事もありました。

だけれど、この呼吸と瞑想を実践し始めてからは静かで穏やかな波が身体や心にだだよっているような、サラサラとした砂のように心の澱が流れていくような、そんな感覚になります。

自分の感情に疲れることもほとんどなくなりました。

そして身体にも分かりやすい変化があります。

脳みそがすっきりしたり、目がぱちっとよく見えるようになったり、鼻がお掃除されて通りがよくなったり、お腹をしっかり動かす呼吸法もあるので消化器系もバランスしてくれたり。

生活があるので毎日きっちりできるわけではないですが以前よりとても楽に肩の力が抜けて暮らせてる気がします。

身体は神経伝達ホルモンまで影響を与え、心や性質は人格が変わるほどの効果があると言われている呼吸法です。

人格までは、私にはまだ大きな変化はないですがまたこれからも続けて練習に励みます。

完全予約制のプライベートレッスンでスケジュールを組みましたので他者を気にせずご自分のペースで覚えて頂けます。

一度覚えていただければあとはご自宅で実践あるのみです。

急がず焦らず日々心地いいと思うくらいで続けていけたらそのうち習慣化しますのであまり気負いせず楽しんでください。

http://calmsea.org/9%e3%81%ae%e5%91%bc%e5%90%b8%e3%81%a8%e7%9e%91%e6%83%b3%e3%80%9c%e4%bd%93%e8%aa%bf%e7%ae%a1%e7%90%86%ef%bc%86%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%ab/